【看護師国家資格試験】合格おめでとうございます!!

2018年に入国した介護技能実習生2名が日本の【看護師国家資格試験】を受験し、見事合格しました!! (>ω<)/ すごいです!!

「介護している中で得た知識は、看護師の勉強に必要な知識と共通した部分が多く役にたちました。実際の利用者さんの状態をみて理解できました。」と話してくれました。

彼女たちの努力が一番ですが、介護職員の皆さんの指導にも頭が下がります。

彼女たちの吉報が地元の新聞に掲載されましたのでご紹介します。

kangosigoukaku

 

入国後講習のお話(リモート講習)

今回の実習生受入では、色々と通常とは異なる対応が必要でした。

リモート入国後講習もその一つです。

2週間の待機期間中は個室対応となる為、ZOOMでの講習を行いました。

講義の合間に日本のラジオ体操動画を真似て一緒に行う等、気分転換しつつ朝から夕方まで頑張ってくれました。

日本語講習の様子
小さなホワイトボードを使って読み書き練習も行いました。
リモート介護講習
介護講習の様子 介護現場がイメージしやすいよう、動画等を活用

2週間外に出られない事がストレスにならないか心配でしたが、待機期間を終えた日に聞かれた言葉にはびっくりしました。

 「もう少しホテルにいてもよかった」

待機期間中提供していた【温かい食事】が彼女たちの胃袋をがっちりと掴んだみたいです。ご協力いただいた方々に感謝です。

体調の変化もなく、無事2週間の待機期間を終えました。